マップを作成する - 物理 マップを作成する - 物理

マップを作成する - 物理

ZEPETO ZEPETO

物理効果は、衝突した際のオブジェクトの重力や質量、またはバウンス効果を調整するのに使用できます。
逆に物理効果を受けないよう固定させることも可能です!

今回はオブジェクトの物理効果を設定する方法を説明します。

 

物理効果は、オブジェクト選択 >Properties(属性) から確認できます。

__________2021-09-15_1.06.31.png

 

物理効果:OFF

  • アバターと衝突しても動かず、完全固定。
  • 空中に配置するとジャンプマップを作成できます!

物理効果:ON

  • アバターが衝突するとオブジェクトが に圧力がかかり、物理効果が発生します。
  • 重力をOFFにすると空中に配置したオブジェクトは上に登っていきますが、ぶつかると物理効果が発生します。 
  • 質量が小さいほど、相対的にアバターより軽くなり、物理効果がさらに発生します。
    ex: Cubeのオブジェクトをぺったんこ紙が飛び散るような効果に仕上がります。

 

次は Portal オブジェクトから Save Point オブジェクトに移動する方法について説明します。