マップを作成する - Exolorer マップを作成する - Exolorer

マップを作成する - Exolorer

ZEPETO ZEPETO

Explorer(エクスプローラー)はクリエイターマップ作成の過程を簡単に確認して管理できるタブです。

Build it画面では左上のオブジェクトの横に位置します。
Explorerは'World(ワールド)'項目と'Object(オブジェクト)'項目の2つで構成されています!


'World(ワールド)'項目では、地形と空、バックミュージックとプレイヤー設定をすることができます。素材の詳しい紹介は下記のリンクを参考にしてくださいね!

1.png

 

▼'Object(オブジェクト)' 項目では、オブジェクトを好きな場所に配置したり、配置したオブジェクトを簡単に確認し管理できます。
配置したオブジェクトはマップ上で直接選択したり、目録から簡単に選択することができます。 (Shiftキーで一度に選択することもできます。)

2.png

 

▼ 必要なオブジェクトタブに他のオブジェクトタブをマウスでドラッグしてみてください!(Drag & Play)
ドラッグした位置のオブジェクトが上(親)になり、下に(子)オブジェクトを一度に管理できます!

3.png

 

▼ マウスを右クリックして空のオブジェクトを生成することも可能です!
空のオブジェクトにドラッグして(子)オブジェクトを入れて簡単に整理してみましょう。

4.png

 

▼ オブジェクトがどこにあるのか知りたいなら、名前を検索で簡単に見つけてください!

5.png

 

'目'のマークのアイコンをクリックして選択したオブジェクトを作業箇所から隠すことができます。

_____14.png

 

▼ 重要なオブジェクトは'鍵'マークのアイコンをクリックして、オブジェクトが選択できないように(ON)設定できます!

7.png

 

Explorerはオブジェクトを簡単に確認して管理できるツールです。
Explorerを活用してより簡単にクリエイターマップを作ってみてください!

クリエイターマップのオブジェクトの属性を管理できる'属性'については、次のリンクに進んでください。