保護システムの作動について 保護システムの作動について

保護システムの作動について

ZEPETO ZEPETO

ZEPETOは最新技術ソリューションとモデレーション(Moderation)担当部署の人材を活用し、コミュニティガイドラインに違反したコンテンツを先制的にチェックし、掲示を予防しようと努力しています。

保護システムモニタリング対象は以下のとおりです。

  • 画像、動画コンテンツ 
  • チャット、テキスト禁止語
  • 著作権違反コンテンツ
  • 財貨購入アビュージング事例
  • サービス利用可能ユーザー年齢など

保護システムで摘発された場合、以下のような措置が自動的に行われます。 

  • コンテンツ削除·非表示処理
  • 期間別アカウント停止
  • ZEPETOサービス利用制限
  • 該当コンテンツの検索結果とおすすめフィード表示から除外

 

ZEPETOは保護システムのモニタリング対象を拡大し続けるため、最善を尽くしています。 それにもかかわらず技術的な保護システムにより摘発されていないガイドラインに違反するコンテンツ、アカウントまたはサービスの利用パターンが発見された場合、積極的に通報してください。通報する際、通報しようとする掲示物のURLと当該掲示物を制限しなければならない理由を一緒に提出していただければ、担当部署がより迅速かつ正確に問い合わせ内容を検討致します。

保護者の方は、通報やブロック方法を積極的にお子様に教えてください。 お子様との継続的な対話を通じて、常にZEPETOを正しく使用しているかを確認して、個人情報をオンラインで公開しないよう常に注意することが最も重要です。 プラットフォームを利用していじめにあったり、不愉快な経験をした場合も、直ちに保護者の方に伝えてください。